新型コロナウイルスの影響で休館中だったbunkamuraにて、
音楽と写真の対話をテーマにした映像作品を制作しました。
Back to Top